クラウド対応会計ソフトは無料版から利用する

会計ソフトがクラウド対応が急速に進んでいます。会計ソフトと言えば重要なデータを扱うので社外に持ち出すなどもってのほかと考える方も多いのですが、厳しいセキュリティ管理がなされているので重要な会計データといえども漏洩はないと言われています。クラウド型の会計ソフトはいろいろな利点がありますが、最大の利点はデータの保護です。ローカルPCでもデータをバックアップしていればコンピュータが壊れても対応はできるのですが、災害や火事などで社屋自体がなくなってしまった場合、バックアップもなくなっていしまうことが多いです。

そのためクラウド型でバックアップを多地点で行なうことが重要になっています。クラウド型はデータ保全において抜群の力を発揮しますが、ウェブブラウザで会計を行なうので使い勝手などが気になるという方も多いようです。会計ソフトではお試し版が用意されていないことが多く、長年使い慣れたソフトからなかなか移行できないという方も多いです。しかし、クラウド型は無料で全機能が使える期間が用意されていることが多く、無料期間内に有料版に切り替えてくれればデータもそのまま利用できることが多いです。

また、無料版といえども現在使っているソフトのデータをインポートする機能は使えることが多いので実際の業務をクラウドの無料版で行いながら機能を検証し、利用できるなら有料版へ、だめならデータの削除をすることが可能です。月のランニングコストはかかりますが、年間コストは買取型よりも安く済むことが多いので検討する企業が増えています

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.