遠赤外線ヒーターについて

遠赤外線ヒーターとは電気ストーブの1つです。

価格がなによりも安いという事と、速暖性に優れていて、空気が乾燥しにくいという特徴があります。遠赤外線ヒーターを使用する際の電気代やおすすめのメーカーなどを知っていると購入を検討する際に役に立ちます。遠赤外線ヒーターの消費電力は、250~1200Wです。全国家庭電気製品公正取引協議会で定めている1kw単価27円に合わせて計算します。当然、消費電力が250Wの遠赤外線ヒーターと1200Wの遠赤外線ヒーターでは毎月の電気代が異なります。

5000円以上の差がでる事もあるので、長時間の使用や電気の消し忘れには気をつけるようにしましょう。おすすめのメーカーとしてコロナが挙げられます。石油ストーブや石油ファンヒーターなど様々な暖房器具を取り扱っている総合設備メーカーです。エコキュートを世界で初めて発売したのもコロナです。家電メーカーの中でも伝統あるメーカーのアラジンの商品もおすすめです。

シンプルでありながら遊び心が取り入れられていて、世界中から高い人気が集まっています。長い期間愛用する事も可能な商品です。住宅建材なども取り扱っている山善からも、ヒーターが出ています。山善のヒーターの特徴は立ち上がりの速さが魅力的で、すぐにでも暖まりたいという方にはおすすめの商品です。コストパフォーマンスも良いので、初めてヒーターを購入するという方にはおすすめの商品です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *